1. TOP
  2. 大安の日に引っ越しすると混むから高いってホントなの!?

大安の日に引っ越しすると混むから高いってホントなの!?

 2016/11/11 ライフスタイル この記事は約 6 分で読めます。 103 Views
引越し

赤ちゃんが生まれて賃貸マンションが手狭になったので引っ越しすることになりました。

そこでさっそく引っ越し会社に見積もり依頼したのですが、肝心の引っ越し日をどう決めればいいのか迷ってしまいました。

都合のよかった日は「大安」。縁起はいいけど、大安ってたしか混むから高いんじゃなかったっけ?

気になったので引っ越し会社の営業マンさんに実際はどうなのか聞いてみました。

 



大安は混むから高いってホント!?

引越し 見積もり

「大安は縁起がいいから大安に引っ越しするのがよい」と縁起をかつぐ人が多いと聞いたことがあります。

引っ越しは人生の一大イベントなので、新たな出発の門出に縁起をかつぐなら大安を選ぶ人は多いはず。

そのためネットの噂では「大安は混むから高い」「逆に仏滅の日は空いていて安い」という説をよく見かけます。

これが本当なら価格を抑えるために空いてそうな仏滅の日をあえて指定するのですが、これはあくまで噂にすぎません。

そこで引っ越しの見積もりを依頼した引っ越し会社の営業マンさんがやってきたので「大安の日は混むから高いのか?」という疑問を直接ぶつけてみました。

営業マンさんによると、大安の日に引っ越しをするお客さんはたしかに多いそうです。

しかし、特に大安と仏滅に値段に差があるわけではありません。また、トラックの空き状況次第で混雑具合も 随分と変わってくるそうです。

つまり大安でも空いている日はあるし、仏滅でも混んでいる日はあるということです。

むしろ大安や仏滅よりも混雑状況に影響してくるのが月末と月初。そして曜日です。

 

大安よりも影響が大きいのは?

引っ越し 作業

月末と月初が混むのはたぶん想像がつくでしょう。そう、家賃の関係でキリが良いからです。月末に引き払えば翌月の家賃に日割りが発生しないでキリがいいです。

そして曜日ですが、金曜の午後にあわてて引っ越しするくらいなら土曜日の朝からゆっくりやった方がよいという理由で金曜の午後は意外にトラックが空いていることが多いそうです。

また日曜の午後も、明日仕事だから、という理由で引っ越しを避ける傾向があるそうです。

どれも人間の心理状況に大きく影響を受けているんですね。

そしてこの顕著な例が大晦日と元旦。この2日間に引っ越ししようという人はめったにいないそうです。

そりゃあそうですよね。大晦日に引っ越ししたら、元旦の朝をダンボールまみれの部屋で過ごさないといけません。それだったら新年開けて落ち着いてから引っ越ししたいですね。

でも会社として仕事がない状況は困るので、そこは営業が必死に埋めるそうです。そのため、値下げ交渉するとこちらに有利に働きます。安く引っ越ししたい方はこの2日間を狙ってみるのも手ですね。

 

値下げ交渉で営業マンの心を動かす一言とは?

値下げ 

引っ越しバイトの経験があったので知っているのですが、たいていの引っ越し先ではアルバイトでも引っ越しする家主から「ご祝儀」がもらえます。

ポチ袋に1000円入っていることが多いのですが、1人1人に配られるとたとえアルバイトといえどもテンションが上がり、「よし、頑張ろう!」という気持ちになります。

そこで今回、当日3人来ると聞いたので、「3人分のご祝儀を渡したいので、3000円分値引きしてくれませんか?」と言ってみました。ダメ元です。

すると意外なことに営業マンさんはちょっとうれしそうでした。なぜなら営業マンさんはみんな現場上がりだから、ご祝儀が貰えるとうれしいことを分かっているからです。

きっと「そこまで分かってくれてるお客さんのためなら値下げ努力しよう」と思ってくれたのでしょう。その結果、喜んで3000円分値引きしてくれました\(^o^)/

ちなみにどのタイミングで渡したらいいのか聞いてみたら、最初に引っ越し作業するメンバーが自宅に来て、挨拶するタイミングで渡すと、その後の作業も頑張ってくれるそうです。

ちなみに、ご祝儀袋は必ず1人ずつ用意してください。代表の人にまとめて渡すと、そのまま配分されずに1人で全部持っていってしまうことがあります(たまに悪い人がいるんです)。

用意する金額は1,000円で十分です。あくまで気持ちなので。

 

まとめ

いかがでしたか?引っ越しする日を決める際は大安とか仏滅はあまり影響はありません。値段も変わらないし、混雑状況もトラックの空き具合でいろいろ変わってきます。

むしろ月末(31日とか)と月初(1日)は避けた方が賢明です。あとは曜日によっては空いている時間帯というものがあります。

引越し日を決めるなら、いくつか候補をあげて営業マンさんにどれがいいのか聞いてみるのが一番手っ取り早いです。

そしてお金を少しでも節約したいなら値下げ交渉は大切です。

他の引っ越し会社と見積もり比較するのもいいですが、ちょっとした裏技で営業マンの心を動かして値下げすることも出来るので覚えておくといいかもしれません。

ちなみに今回、見積もり依頼してから営業マンさんの話を聞いて正式に依頼することにしました。

料金は5ヶ月の赤ちゃんと夫婦2人の荷物で8万円弱(税込)でした。この中にはエアコン、洗濯機、ウォシュレットの取り外し・取り付けなどオプション料金が2万3000円ほど含まれているので、実質は消費税抜きの値段で5万2000円でした。

価格的には満足しましたが、ひょっとして見積もり比較したらもっと安くなったかもしれません。

一括見積もりサイトには現金をキャッシュバックするキャンペーンを行っているところもあるので、そういうところを利用すると、もっと費用を節約できますよ。

下記は最大10万円キャッシュバックのある引っ越し見積もりサイトです。よかったら使ってみてください。いい引越し会社が見つかるといいですね♪

1、現在住所 〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ



\ SNSでシェアしよう! /

育児GO!|子育てに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

引越し

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

育児GO!|子育てに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!