1. TOP
  2. 百日祝いでスタジオアリスで写真撮ってきた体験レポ

百日祝いでスタジオアリスで写真撮ってきた体験レポ

子育て この記事は約 10 分で読めます。 3,520 Views
スタジオアリス お食い初め

赤ちゃんが生まれてから、事あるごとに写真を撮ってきたけど、一度でいいからスタジオで写真を撮ってみたい・・・。そう、スタジオアリスで!

なんでかっていうと、毎月買っているひよこクラブにも広告が出ているし、名前だけは昔から有名だったので知っていたから。

いろんな衣装を着て、プロに撮ってもらったら、さぞかし記念に残るだろうなぁ・・・。

でもお金がいくらかかるか分からないし、どうしようか・・・、と悩んでいました。

そこで奥さんと相談して、これも記念だから、七五三とか記念日には撮るようにしようか、という結論になり、さっそく撮影しに行ってきました。

今回のレポを読めば、スタジオアリスでの撮影がだいたいどんなものか、そして気になる料金はいくらかかるのか分かると思います。

 



撮影スタジオを比較してみた

スタジオアリス

お店の入り口の雰囲気です。

自分自身の子供時代を振り返ると、きちんとスタジオで撮影したような写真が全然なかったこともあり、赤ちゃんの成長の節目節目にちゃんとした写真を残したいという思いが強かったです。

奥さんと相談して、最寄り駅のイトーヨーカドー内にある「スタジオアリス」か、駅近の商業施設内にあるこども写真館「スタジオシエル」、そして急行で隣駅にある「たまひよの写真スタジオ」を比較してみた。

まず最初の2件は実際に店舗に行ってみて、衣装をチェックしてみた。その結果、スタジオアリスの方が圧倒的に衣装が多かった。

次にたまひよは写真データをすぐ渡してもらえるのが魅力ですが、いかんせん遠い。生後3ヶ月の赤ちゃんなので電車に乗せるのも一苦労なので今回は遠慮することに。ということで、結局はスタジオアリスに決まりました。

さっそく予約したところ、火曜日の午前10時半という指定を受けたのでOKしました。

 

店内は撮影厳禁!ただし動画はOK!

スタジオアリス

受付です。

今回の記事のために写真を撮ろうと思っていたところ、店内での写真撮影は禁止と言われてガックリ。でも動画撮影はOKなので良かった。

よく見ると、他の予約客はビデオカメラでせっせと撮影風景を撮影していた。それならば、とマネしてみることに。

よく考えると、スタッフが撮影するすぐ横で同じタイミングでシャッターを押せば、労せずしていい写真が撮れるわけで、そんなことを許したらスタジオアリスも困っちゃいます。

 

スタジオアリスで撮影の流れ

当日行くと、入り口で靴を脱いで、ベビーカーを置いて中に入ると担当の女性が挨拶してくれました。

当日買い物してから行ったので荷物が多かったのですが、入り口付近にあるコインロッカーに全部入れました。その後、ベビーベッドに赤ちゃんを載せてさっそく1回目のオムツ替え。

ここでようやく赤ちゃんを抱っこしながら衣装選びへ。導かれるままついて行くと、そこには赤ちゃん専用のコーナーが。

 

衣装選び

スタジオアリス

画像提供:スタジオアリス

スタジオアリスは衣装変えは何着でも可能ですが、現実的な枚数として5着くらいが妥当だそうです。

だって、それ以上やると時間がかかるため、赤ちゃんが疲れちゃうからです。5枚ぐらいだと、写真選びも含めて2時間ちょっとで終わる計算です。

ざっくりジャンルを分けると以下のように分けることができます。
・着物(100日祝い、お食い初めなど儀式に)
・ドレス(ヨーロッパ風、オランダ風などテイストもいろいろ。枚数が一番多い)
・動物系きぐるみ(来年の干支にちなんだ動物が人気)
・その他(お祭り、動物系以外のきぐるみ、など)

今回、悩んだ結果、赤い着物、ドレス3着(ピンク、紫、オランダ風)、きぐるみ(にわとり、さる)の合計6着をチョイス。

ちなみに公式サイトでも衣装が探せますが、ラインナップが少なく、実際に店舗で見た方がいっぱいあります。

 

撮影の様子

スタジオアリス

中のスタジオの様子です。奥にもう1部屋あります。

1着目、赤い着物に着替えた我が娘はさっそくスタジオの椅子に座り、スタンバイ。ここで親子3人でのスリーショット、そしてお食い初めのセットをつけた写真を何枚か撮影。

しかしここで娘が泣き出して中断。その後、何をやってもダメだったので、結局、着物での撮影はこれで終了にして次の着替えへ。

着物は着ていると一番身動きが取れないので赤ちゃんの我慢を限界に達していたのかもしれないです。

2着目は年賀状に使う予定のにわとりのきぐるみ。着替えさせた状態で順番を待っていたら完全に熟睡モードへ。

結局、起こして撮影へ。寝起きだけにボーっとしてますが、不機嫌ではないのでホッと一安心。

 

画像提供:スタジオアリス

画像提供:スタジオアリス

ここで赤ちゃんのステキな表情を作り出すベテランスタッフの匠の技を見た

「ドゥルドゥル・・・」と巻き舌でドラムロールを叩きながら「パッ!」と赤ちゃんの注意を引きつける。

さらに赤ちゃんのお腹や胸を叩きながら、赤ちゃんに笑顔を作り出す。見ていて「すげー」と感心させられた。

赤ちゃんがちょっと不機嫌で、「あっ、ヤバイかも」と泣く寸前でも、このスタッフの手にかかれば、たちまち笑顔になってしまう。

3着目以降はピンク、紫、オランダ風と続く。1着ごとに背景や小道具をサッと切り替えて次々に撮影していく。

6着目のさるのきぐるみは時間がないけど着せてみたら可愛かった。ただし、撮影では疲れ果てたのか、完全に目が死んでた(^_^;)

 

写真選び

スタジオアリス

画像提供:スタジオアリス

パソコンの画面に向かって写真を選んでアルバムやオプションの商品などを選ぶ工程です。

ここからは担当スタッフがパソコン操作をしながら作業をすすめていきます。

まずは今日撮った写真の中から使える写真をピックアップする作業。赤ちゃんが正面を向いていなかったり、目が死んでいたり、どこかしら使えない要素がある写真は外します。

だいたい1着につき1~2枚といったところでしょうか。

ここでアルバムを選びます。

台紙に写真を貼るタイプの「ベーシックアルバム」とデジタル加工してプリントアウトされた「増えデジアルバム」の中から選びます。どちらも分厚くて、赤ちゃんの成長に合わせて写真を増やすことができます。

見比べた結果、デジタルの方が写真がキレイな感じがしたのでデジタルを選択。デジタルでは表紙に小さな顔写真が並びます。

背景は「白」も良かったけど女の子なので「ピンク」を選択。

増えデジアルバムは基本プランだと4ポーズAタイプで、写真を4枚入れられます。

ただし、今日撮影した写真の数から考えると4枚では足りない感じがしたので、上位プランで5枚(プラス5,000円かかる)にした。

また、アルバムの写真の背景も選べます。今回は着物があったので「小粋」にしてみました。

今回の撮影にあたり、4つ切りサイズの写真を飾る用に欲しかったのですが、アルバム+フォトフレーム(もしくは絵本)のセットメニューがあるとのこと。

これが今回の料金プラン「ベビコレ」で、自分はフォトフレームを選ぼうと思っていた。

フォトフレームも絵本も、選べる写真は3枚になります。

ここで授乳を終えた奥さんが合流して、ことの経緯を一から説明。その結果、絵本の方が写真が長持ちするということで絵本に決定。

最後にスタッフが出来上がりの見本をパソコンで見せてくれるので、最終チェックして終了です。気づけば午後1時をとっくに過ぎてました。

今回、奥さんが感心してたのは授乳室があったこと。ちゃんと鍵もかけれるので安心して授乳ができます。こういう配慮は嬉しいですね。

他の組を見ていていいなぁと思ったのが着物を着たミニーマウスと並んで七五三の写真を撮ること。部屋の片隅にはでっかいミッキーマウスやくまのプーさんの等身大の人形がありました。

アルバムの出来上がりはぴったり2週間後。どんなふうに仕上がっているか楽しみです♪

 

支払い

スタジオアリス

画像提供:スタジオアリス

写真選びの工程で、料金プランの説明を受けながらどれにするか選んでいきます。ある意味、一番真剣にならざるをえません。

ベビコレの基本セット価格34,800円で、アルバムのカバーをつけたのでプラス1,000円、そして写真を5枚にしたのでプラス5,000円。今日の撮影料が3,000円なので合計43,800円。消費税がついて47,304円になった

当初、予算を3万円くらいに考えていたため、困ったけど、最後には「こういうものなんだ」と納得した。

お支払は現金一括か、カード、そして3分の1だけ払い、残りは引き取り時に支払う方法もあるとか。今回はギリギリ財布にあったので現金一括で。

ちなみにプリントは1枚につきL版が1,944円(税込)、4つ切りだと6,372円(税込)。1枚でこれだけお金をとるってなかなか暴利をむさぼっている気がする。

だってセブンイレブンのコピー機でプリントアウトすればL版1枚30円ですよ?スタジオアリスは60倍の値段をとっていることになります。

しかもデータの受け渡しは1年後。欲しいのはデータなのに、受け渡しを頑なに拒んでいる。こういうのは潔く渡してしまえばいいのに。どこか時代と逆行している感じがする。

これについて公式サイトのよくある質問では

撮影データは、撮影した弊社に著作権があり弊社の所有物となりますが、ご購入戴いたお写真のデータにつきましては、ご購入日から1年を経過した後、ご希望の方にCDを作成して贈呈致します。 (CD作成費用500円(税込540円)が必要です)スタジオアリス よくある質問 商品について

とあります。

せめて1週間とか1ヶ月くらいにならないかなぁと思う。ここは今後、ぜひ改善してほしいポイントです。

 

まとめ

いかがでしたか?スタジオアリスでの撮影のイメージが湧いたでしょうか?

スタジオアリスの良さは衣装の豊富さと立地の良さ、そして撮影技術の高さです。料金は正直、高かったけど、全体的には満足しています。

スタジオアリスは今、全国に500店舗あるらしいので、お近くの店舗を検索して一度見学に行ってみるといいですよ♪

次はハーフバースデーかな?誕生日も撮りたいし、3歳になれば七五三も。アルバムの写真がどんどん増えるのが今後の楽しみですね。

 

関連記事

ここに注目!葉酸サプリの選び方のコツと比較ランキング!

授乳中の方でも飲む必要があるのが葉酸。その葉酸サプリを選ぶときのコツを紹介します。また、人気が高い葉酸サプリを徹底比較してランキングにしたので買うときの参考にして下さい。

 



\ SNSでシェアしよう! /

育児GO!|子育てに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

スタジオアリス お食い初め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

育児GO!|子育てに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!