1. TOP
  2. これで排卵日を予測!?排卵日に起きる症状まとめ11選

これで排卵日を予測!?排卵日に起きる症状まとめ11選

 2016/08/02 妊娠・出産 この記事は約 8 分で読めます。 923 Views
排卵日 生理

妊活中で赤ちゃんが欲しい方がもっとも気にするのが排卵日です。タイミングを測って夫婦で仲良しするにも、予測する排卵日がズレていたら妊娠から遠のいてしまいます。

正確な排卵日を特定するにはどうしたらいいのか?みんなそこに頭を悩ませます。排卵日を知るなら排卵検査薬で調べるのが簡単ですが、排卵日が近づくと身体にあらわれる様々な症状を把握しておくこともとても大切です。

そこで妊活中で排卵日を特定したい方に向けて、排卵日に身体にあらわれる症状について詳しく紹介します。

 



排卵日の前後にあらわれる症状とは?

一般的に排卵日の前後になると体調が悪くなるなど、女性にとって不快な症状が現れます。もちろん個人差があり、ひどく不快な方もいれば全然症状がでない方もいます。

症状も1つだけを参考にするのではなく、いくつかの症状を合わせて判断するようにしてください。以下、代表的な排卵日の症状を紹介します。

 

排卵痛

妊婦 便秘

排卵が始まると起こるのが「排卵痛」と呼ばれる症状です。痛む原因は、大きく成長した卵胞が腹膜を刺激しているから、あるいは卵子が卵巣から飛び出る際に出た出血が腹膜を刺激しているからと考えられています。

痛みの感じ方は人それぞれですが、下腹部全体、子宮、子宮に近い足の付け根、あるいは左右の卵巣のどちらかにチクチクとした痛みを感じます。

また排卵日の時期は卵巣が腫れ上がった状態になるので、お腹が張ったと感じる方もいます。人によっては生理痛よりもツラいと言う人もいます。

 

排卵出血

妊娠 女性

排卵痛とも関連しますが、卵子が卵胞から出るときに伴う出血のことを排卵出血と言います。だいだい生理予定日の14日前に起きますが、個人差があります。

排卵出血と見分けがつきにくいのが不正出血です。排卵出血はあくまで自然な現象であり、体に異常があるわけではありません。

不正出血は要因として子宮内膜症や子宮頚管ポリープなどの病気が隠れている場合があります。この2つは自分では見分けがつかないため、気になる方は一度病院で診てもらうとよいでしょう。

 

基礎体温が突然下がり、また急上昇する

基礎体温表出典:ソフィア基礎体温計

正常な生理周期の方の場合、月経開始後2週間くらい低温期が続いた後に2週間ほど高温期が続きます。低温期が終わり、高温期に移行するときに一度、ガクンと体温が下がることがあり、これを陥落日といいます。

一般的には陥落日の翌日に排卵が起こると言われていますが、正確には基礎体温が上昇し始めた最初の1~3日間のうちに排卵が起こる確率が75%とされます。

体温が上がるのは女性ホルモンのプロゲステロンの作用で、排卵後に多く分泌されるからです。体温が上がると発熱に似たダルさやほてりを感じる方もいます。

 

頭痛

頭痛 女性

排卵日に頭痛が起きる要因として、脳内物質のセロトニンが減ることで血管が拡張し、脳内の血管も拡張するため頭痛が起きます。

また、生理周期が一定の方の場合、女性ホルモンのエストロゲンの量が排卵日に大きく変動します。変動すると血管の拡張が起きて頭痛が起きやすくなります。

このエストロゲンが原因の頭痛は誰にでも起きるわけではなく、女性ホルモンのリズムが一定の人ほど起きやすくなります。そういう意味では健康な体の証であり、妊娠しやすい体と言えます。

 

吐き気

吐き気 女性

排卵日は女性ホルモンバランスの変わり目にあたり、吐き気や頭痛などの症状が起こります。女性ホルモンは25メートルのプールに1滴落としただけでも影響すると言われています。

排卵日に吐き気を感じる方は排卵痛の方が多く、生理の時も同様に吐き気を感じているケースが多いようです。

元々胃腸が弱いタイプの方がなりやすく、医者に相談すると漢方などで胃腸を強くするか、ピルでしばらく排卵を止めて卵巣を休ませるように言われることがあります。

対策としては胃腸に優しい食事をする、しっかり寝て規則正しい生活を送る、冷え性対策をするなどです。

 

下痢

下痢 女性

生理前になるといろいろと体の不調が出てくる生理前症候群になる女性が多く、下痢もその症状の一つです。

特に排卵日は様々な女性ホルモンが変動して作用するので下痢を引き起こしたり、逆に便秘になる方も多いようです。

下痢は妊娠初期症状の一つで、妊娠している可能性もあります。妊娠の超初期には着床後にホルモンバランスが崩れるため自律神経が乱れて下痢になることがあります。心当たりがある方は妊娠検査薬で確かめてみましょう。

 

胸が張る

バスト マッサージ

排卵日の症状として胸が張るのは女性ホルモンのプロゲステロンの分泌が排卵後に増加することが原因とされます。

プロゲステロンは受精卵が着床しやすいよう子宮内膜を厚くするなど妊娠をサポートする作用があり、乳腺を発達させる働きもします。

乳腺を刺激することで赤ちゃんができたときに母乳が出るように体が準備をしています。乳腺の血管が広がり、乳腺の組織も増えたりします。

プロゲステロンの分泌量の多い方は妊娠していなくても胸の張りを感じることがあります。対策としてはブラジャーを少し緩めたり、マッサージなどをしてみると多少解消されるでしょう。

 

食欲が増す

食欲が増す 女性出典:https://www.consumerhealthdigest.com

排卵日から生理前にかけて食欲が増す方も多いと思いますが、これはプロゲステロンという黄体ホルモンが排卵日以降に分泌が増えて摂食中枢に刺激を与える影響です。

プロゲステロンは妊娠をサポートする作用がありますが、妊娠に備えて赤ちゃんのために栄養を蓄えようとして食欲が盛んになります。

生理が始まり、妊娠がないと徐々に普通の状態に収まっていくようです。対策としてはあまり我慢せずに食事量を減らして回数を増やして空腹状態を作らないと効果的です。

 

眠気・だるい

眠い 女性出典:http://www.beauty-cleanse.com

排卵日が近づくと日中ずっと眠くてボーッとして、しっかり寝ていても眠くなってしまう、もしくはダルい症状が起きます。月経は始まるまで続き、月経になると治まります

これは黄体ホルモンのプロゲステロンが分泌されることが原因で、プロゲステロンが分解されるときにアロプロゲステロンという成分が生成されます。

このアロプロゲステロンがアミノ酸(ガンマアミノ酸)の分泌を促し、その作用で強い眠気を引き起こします。この催眠作用は睡眠薬と同じくらい強いものです。

またプロゲステロンは体温を高く保つ作用があるので夜になかなか眠れなくなったりして睡眠の質が低下し、そのせいで日中も眠くなってしまいます。

 

イライラ

イライラ 女性出典:http://neathmyheart.blogspot.com

エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンは脳の視床下部や下垂体などの器官から命令を受けた卵巣から分泌されます。

しかし脳の視床下部や卵巣はちょっとしたことに敏感に反応してしまうため、体や精神にストレスがかかるとうまく働かないことがあります。

するとエストロゲンとプロゲステロンの2つのホルモンの切り替えがうまくいかなくなり、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

排卵日前後でホルモンバランスが崩れると、イライラするなど異変を感じる女性も多くなります。こうした症状がひどくなって支障が出てくるとPMS(月経前症候群)という症状が現れます。

感情の起伏が激しくなり自分で抑制できず他者に対して攻撃的になることも。生理が始まるとピタッと治まるのが特徴です。

 

おりもの

おりもの 女性出典:https://www.youtube.com

おりものの状態の変化で排卵日を推測することが可能です。おりものとは子宮や膣からの分泌物で、粘り気のある液体です。

膣に異物が入るのを防いだり、排卵時には精子がスムーズに子宮までたどり着けるようにサポートする働きをします。

生理直後は量も少なく、粘り気は強く、色は白もしくはクリーム色のゼリー状です。排卵日が近づくにつれ量も多くなり、色は薄い白色の卵白状に。指でとると4~5センチ伸びます。

排卵日になるとおりものの量もピークを迎え、指でとると10センチぐらい伸びるほど粘り気が高くなり、色は透明になります。排卵後は量が減り、ネバネバ、ドロっとした白っぽい液体になります。

見た目と手で触った感触で判断できるのが特徴で、もし上記以外の状態、たとえば白いボロボロとしたチーズ状とか、黄色いおりものになった場合は病院に相談してみましょう。

 

まとめ

排卵日を特定する方法は一番精度が高いのは病院の超音波検査で診断してもらうことです。

次は排卵検査薬を使う方法です。その次は基礎体温をつけること。そしてその次はおりものや頭痛、胸の張りなどの症状です。

おりものの状態も毎日チェックしていると変化があるのが分かり、排卵日のリズムをつかむことができます。

ただし、あくまで補助的なものなので、正確に知りたいと思った場合は上記で挙げた順番で確かめてみましょう。

 

妊活中は葉酸の摂取を忘れずに!

妊活中、特に妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までは葉酸の摂取がとても大切です。葉酸が必要な理由は胎児の神経管閉鎖障害という奇形の発症リスクを70%下げる作用があるからです。

厚生労働省も食事からの摂取に加えて、葉酸サプリで1日400μg摂取するように推奨しています。食事から摂取するのは難しいので赤ちゃんのためにも葉酸サプリだけはしっかり摂取することをおすすめします。

葉酸サプリといっても種類がたくさんあります。この記事では葉酸サプリの正しい選び方の基準について説明し、さらに人気の葉酸サプリを比較して徹底検証しています。詳しくは記事をご参照ください♪

ここに注目!葉酸サプリの選び方のコツと比較ランキング!



\ SNSでシェアしよう! /

育児GO!|子育てに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

排卵日 生理

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

育児GO!|子育てに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!