1. TOP
  2. 信用できる身長サプリメントの選び方とは?

信用できる身長サプリメントの選び方とは?

子育て この記事は約 22 分で読めます。 6,630 Views
中学生 男女

小学生、中学生、高校生のお子さんをお持ちの親御さんで、我が子の身長が他の子と比べて低い、成長が遅いことを気にしている方はけっこういます。

たとえば子供が運動系の部活をしている場合、体が小さいと不利になることも多いでしょう。

いくら牛乳をいっぱい飲ませても、それだけではなかなか背が伸びたりはしないのが現実です。

インターネット通販では「背がグングン伸びる!」という宣伝文句の身長サプリメントがたくさん販売されています。

正直、多すぎてどれがいいのか分かりづらいでしょう。

通販サイトの中にはよく見ると成分の量が怪しかったり、サイト内で提示されているデータの根拠が怪しいものも存在します。

そこでハズレを掴まされることがないように、市販の有名な身長サプリを徹底的に調べた結果、もっとも信用度の高い身長サプリメントが見つかったので紹介します。

→口コミだけで広がった子ども身長サプリの圧倒的NO.1はコレ!

小中高生に必要な栄養成分を凝縮した身長サプリ!

 

結局、どうすれば子供の背は伸びるの?

じゃあ、どうしたら背が伸びるのか?

それを理解するには「背が伸びる」=「骨が伸びる」ということを知っておく必要があります。つまり、骨が伸びないと背は伸びないんです。

「骨が伸びる」現象とは、骨の継ぎ目にある骨端線(こつたんせん)という軟骨組織が増殖して、その継ぎ目にあるスキマが伸びることを指します。

一般的に身長が伸びるピークは男子は中学生、女子は小学校高学年から中学生と言われています。

この10代の成長期のピークをすぎると骨端線は閉じて二度と出てくることはありません。(人によっては男子は25歳まで、女子は22歳まで骨端線があり、身長が伸びる例もあります)

つまり、身長を伸ばすには骨端線の存在する成長期に骨を伸ばす必要があるのです。

 

サプリを飲むだけで背は伸びるのか?

サプリを飲む

身長が伸びるサプリを飲んだからといって、それだけで本当に背が伸びるのでしょうか?

結論から言えば不十分です。

なぜなら丈夫な骨づくりと子供の成長には「食生活」「運動」「睡眠」の3つの条件が満たされる必要があるからです。

これら3つの条件が満たされて始めて骨が伸びるための土台が作られるのです。身長サプリは普段の食生活では補いきれない栄養成分を摂取するのに適しています。

だから「身長サプリさえ飲んでいれば背は伸びる」というのはただ商品を売りたいだけの通販サイトの都合のいい宣伝文句に過ぎません。

あなたのお子さんは食生活、運動、睡眠の3つが必要なレベルまで満たされているでしょうか?

 

(1)寝る子は育つ本当?

寝る女子中学生

寝ている間に成長ホルモンが分泌されるので特に睡眠は重要です。日本の子供の平均睡眠時間はアメリカやイギリスなど背が高い国と比べても1時間以上も短いとされています。

小学校高学年で比較したところ、イギリス・フランスでは半数以上が10時間以上も寝ているのに対し、日本ではわずか4%だったという調査結果があります。
(参照:ぬかたクリニック「世界一寝不足な日本人の子どもたち」より)

理想としては8~9時間くらいの睡眠時間があれば十分だと言われています。子どもが深夜遅くまで起きている習慣があるなら、早寝早起きに切り替えた方がよいでしょう。

 

(2)運動による刺激が骨には必要

中学生 バスケ

いくらたっぷり寝て成長ホルモンが分泌されても、骨にある程度の刺激を与えないと骨折して弱い骨になってしまいます。

また運動不足気味だとお腹も減りません。昼間、しっかり運動すれば食欲もわき、食事でしかり栄養も摂れるし、夜も熟睡できるでしょう。

では、どんな運動が骨にはよいのか?

長距離のマラソンのような体力を激しく消耗するようなスポーツ、重量挙げのように骨に負担を与えるようなスポーツは避けた方がよいでしょう。

逆に、縦に動く運動のあるスポーツ、たとえばバスケットボール、バレーボール、ダンスなどはおすすめです。

 

(3)カルシウムさえ摂れば背は伸びるのか?

カルシウム 牛乳

身長を伸ばすにはカルシウムを摂ればいいんでしょ?」と思うかもしれませんが、それは少し誤解があります。

カルシウムは骨を形成する成分の1つにしかすぎません。カルシウムだけをたくさん摂っても背は伸びません!

カルシウムを過剰摂取すると吸収されない分が排出されますが、その時にマグネシウムなど他のミネラルを奪って一緒に排出されてしまう現象が起きます。

また骨って100%カルシウムで出来ていそうなイメージがありますが、違います。骨はミネラル・タンパク質・水で構成されています。

そのうち60~65%を占めているのがミネラル(カルシウム、リン、マグネシウムなど)です。

画像

骨の土台になるのはコラーゲンなどのタンパク質で、その周りにカルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラルが付着して形成されます。

他にも亜鉛、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンKなどが丈夫な骨を作るのに使われます。

ちなみにカルシウムは単体で摂取しても吸収されにくいのですが、ビタミンDやマグネシウムと一緒に摂ると吸収率がアップします。

つまり、カルシウムだけを摂っていても不十分で、バランスのとれた栄養成分を同時に摂ることが重要なんです。

 

身長に対する遺伝の影響はどのくらい?

親子3世代

よく、親が背が低いと「遺伝だから仕方ない・・・」と諦めがちですが、これって本当に正しいのでしょうか?

身長と遺伝の関係については2014年のマサチューセッツ大学とハーバード大学の研究では「背の高さの8割が遺伝で決まる」と発表しています。

ヨーロッパ、北米、オーストラリアなどの約25万人分の遺伝データを収集して分析、研究した結果、背の高さは80%が遺伝で決まり、残りの後天的な要素は20%になることが分かったそうです。

ネットの記事では「25%説」をよく見かけますが、どの記事も根拠が載っていません。一説には、25%だと唱えた学者がいた、程度のようです。

8割はたしかに遺伝で決まってしまうかもしれませんが、残りの2割は成長期の過ごし方でだいぶ変わってくるということです。

しっかり運動して、たっぷり寝て、栄養バランスのよい食事を摂れば背が伸びる可能性はまだまだあると思いませんか?

特に栄養については普段の食事では補いきれない分を10代専門の成長期の身長サプリ「カラダアルファ(α)」を活用するのも良い方法だと思いますよ。

 

身長サプリに多いウソやごまかしのパターンとは?

身長サプリでよく使われる成分には「アルギニン」「ボーンペップ」「牛乳のMBP」があります。

要は、それらの成分が入っているから「背が伸びる」と宣伝して商品を買わせようとしているのですが、問題は「どのような条件の実験で効果があったと証明されたのか」です。

本当は実験の時の条件とサプリに配合した量や質など条件が全然違うのに、うまいこと言い換えて、効果があるように見せかけていることだってあります。

またマウス実験の結果なのか、ちゃんと人への臨床試験を経ての結果なのかも問題です。

そこで、身長を伸ばすと言われているアルギニン、ボーンペップ、MBPの3つの成分について、よくあるごまかしのパターンを紹介します。

 

(1)アルギニン

矢印 上昇

たとえばアルギニン。たしかにアルギニンには成長ホルモンの分泌を促進する効果があることが報告されています。

しかしそれは1日あたり、かなりの量を摂取しないといけません。

ある臨床試験データでは、5~13歳の子ども31人に4gのアルギニンを経口摂取させたところ、成長ホルモンの基礎分泌が4.2倍に増加したという報告があります。
(J. Endocrinol. Invest., 1993; 16: 521-525)

1日4gというのは4,000㎎と同じですが、4000㎎も配合されているアルギニンサプリなんて数えるほどしかありません。

本当は少ししかアルギニンが入っていないのに、配合量を隠して「アルギニンが入っているから背が伸びます」とHPで宣伝して商品を売ろうとしているのは詐欺に近いですよね?

配合量が足りていなければ飲んでも背が伸びる効果は薄いと言わざるを得ません。

 

(2)ボーンペップ

骨を強くすると注目を浴びている新成分ボーンペップ。ボーンペップとは鶏卵の卵黄の中にあるペプチドのことで、骨を作り成長させていることが確認されています

骨というのは新しい骨を作る骨芽細胞と古い骨を壊す破骨細胞が活動を繰り返すことで絶えず作り変えられています。

成長期には骨を作る骨芽細胞の新陳代謝が活発になり、骨が伸びます。加齢にともない骨を壊す破骨細胞の速度が上回ることで骨が老化していきます。

ただし、これらが証明されたのはマウス実験のみです。40~60代の女性を対象に臨床試験も実施されていますが、いまだ結果を確認中の段階です。
(参照:gooヘルスケア )

つまり、現段階では、人がボーンペップ配合の身長サプリを飲んでも、背が伸びるかどうかの明確な証拠はありません。

 

(3)牛乳のMBP

骨 密度

牛乳の中に微量に含まれるMBPというタンパク質は骨の密度を高める栄養素として注目されています。

骨というのは骨を壊す破骨細胞と骨を作る骨芽細胞が絶えず活動することで新陳代謝をして繰り返し作り変えられています。

このMBPには破骨細胞の活動を抑えて、骨芽細胞の働きを促進させて骨の成長を助ける効果があります。

ある実験では、骨粗しょう症予備軍の20代から50代の女性33名に半年間、1日あたり40㎎のMBPを摂取してもらったところ、手首に近い前腕の骨密度が3%増加したという報告があります。
(J.Yamamura et al:2002)

以上の研究から分かることは、MBPは骨密度を高めるのに効果はあるけど、骨を伸ばす効果はありません。つまり身長サプリにMBPが入っていてもあまり関係ないということです。

ちなみに牛乳を毎日飲んでいるグループとそうでないグループを比較したら牛乳を飲んだグループの方が平均身長が高くなったという実験はアメリカでも日本でも報告があります。

だったら牛乳を飲めばいいのでは?MBPは関係ないじゃん!と思います。くれぐれもMBPで身長が伸びるみたいな宣伝文句に惑わされないようにしましょう。

 

人気の身長サプリメントのウソを暴く!

「背が伸びる」と宣伝してネットでよく売れている3つの人気の身長サプリメントを紹介します。

しかしこの3つの商品、当サイトでは全くオススメしておりません。

理由はインターネット通販サイト特有の「印象操作」「誇大宣伝」の手法が使われているからで、購入にあたっては吟味が必要と思われます。

最後に当サイトで唯一信用できると判断した商品を紹介しているので参考にしてください。

 

Dr. Senobiru(ドクターセノビル)

Dr.SENOBIRU

Dr.senobiruの公式サイトはこちら

原材料

エリスリトール、デキストリン、グレープフルーツ果汁末、さとうきび抽出物、L-オルニチン塩酸塩、L-シトルリン、モズク抽出物、スピルリナ末、高麗人参抽出物、コラーゲンペプチド(ブタ由来)、卵黄ペプチド、α-GPC含有食用精製加工油脂末、L-アルギニン、クエン酸、香料、甘味料(カンゾウ・スクラロース)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンD3、ビタミンB12(原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含む)

 

アルギニンの配合量に疑惑が!?

Dr.senobiru

Dr. Senobiru(ドクターセノビル)は1袋(7g)あたりアルギニンが2,500㎎、クエン酸が2,100㎎含まれていると公式サイトに書いてあります。それ以外の栄養成分の配合量の記載はありません。

サプリメントを含む食品の原材料表示は量の多いものから表示すると法律で決まっています。

つまりDr. Senobiru(ドクターセノビル)の場合、アルギニンは14番目に表示されているので、量が14番目に多い成分ということになります。

でも1袋の内容量は7gしかありません。7gというのは7,000㎎です。アルギニンが2,500㎎入っているのに、14番目に多い成分?数字が合わないと思いませんか?

考えられるのは表示の順番が間違っているのか、アルギニンの実際の配合量が実はとても少ない(つまり会社がウソをついている)か、どちらかです。

Dr. Senobiru(ドクターセノビル)は甘いグレープフルーツ味の粉末ジュースです。甘さを出すために甘み成分や果汁が相当入っているはずです。

だとすると、甘味料のエリスリトール、デキストリンなどが上位にあるのは正しい。ということは、アルギニンの配合量は実際はとても少ないのでは?と推察できます。

本当にアルギニンが2,500㎎入っているなら1日2袋で5,000㎎摂取できるので、身長が伸びる効果が期待できるのですが、真相は分かりません。

証拠はありませんが、事実だけを追っていくと限りなく黒に近いグレーな商品のように思います。

 

印象操作に惑わされないように!

ちなみに公式サイトのトップ画像に「モンドセレクション2年連続銀賞受賞」とありますが、この賞はお金で買える賞です。

ベルギーの民間団体が主催する賞で、日本円で約13万円払えば、出品した8割がなんらかの賞を獲れます。しかも出品者のほとんどは日本企業です。

また「98.4%がリピートする満足度」とありますが、この数字は定期購入のお客を含めた数字です。

サイトからは定期購入しかできません。しかも、定期購入の場合、最低2回は購入しないと解約できません。

ということは、ほとんどの客が2回目を自動的にリピートするのは当然で、これを満足度の指標にするのはちょっとおかしい気がします。

こんな商品のためにあなたは3ヶ月で29,400円、6ヶ月で58,800円も払いますか?

 

 

のびのびスムージー

のびのびスムージー

のびのびスムージーの公式サイトはこちら

原材料

砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、大麦若葉、野草発酵エキス末・モリンガ、スピルナクワンソウ、クマザサ、乳酸菌末、ビフィズス菌、乳化剤、 炭酸Ca、酸化Mg、香料、ステビア・増粘多糖類、微粒二酸化ケイ素、V.C、V.E、ナイアシンアミド、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12、ピロリン酸鉄

 

肝心の成分の量が一切秘密なのはなぜ?

のびのびスムージー

のびのびスムージーの最大の問題点は大麦若葉、モリンガ、スピルリナ、クマザサなど、体に良さそうな成分がバランスよく入っているわりには、その配合量を一切隠していることです。

食品の原材料表示は法律で量の多い順に書く決まりになっています。

上記の原材料からすると、砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳が上位3位になっていて、相当の割合を占めていることが分かります。

必要量が少なめのビタミンについてはグラフで「こんなに入っている」と書いているのに、栄養豊富で、本来ならメインであるはずの大麦若葉、モリンガ、スピルリナ、クマザサなどが書かれていません。

配合量を書いていないということは、「本当のことを書いたら売れなくなるくらい量が少ないから書かない」と見て間違いないでしょう。

「すごい成分が何種類も入っている」→「実際の量はあまり入っていない」これって消費者を騙していることになりませんか?

 

印象操作でよく見せている例とは?

HPの中には「のびのびスムージーたった1杯で1日の栄養をこんなに摂取できるんです!」と称して、下記の画像を見せています。

のびのびスムージー

これを見るといかにもバランスよく栄養が摂れそうな印象がありますが、この中にはウソがいっぱいあります。

 

(1)6~7歳の食品摂取基準と比較している

6~7歳が必要とする栄養の量と、成長期の中学生くらいの年齢層が必要とする栄養の量は全然違います。6~7歳:中学生=1:1.5くらい違います。

わざわざ少ない方と比較して150%とか200%とアピールしているのはズルい気がします。

ちなみにのびのびスムージーは販売ページを見ると小学生高学年から中学生・高校生あたりがターゲットになっています。だとしたら6~7歳と比較するのはおかしいですね。

 

(2)牛乳を加えて1杯分として換算している

のびのびスムージーと牛乳200mlを足した分を1杯分と換算して栄養量を計算しています。

でも牛乳1杯でもけっこうな栄養があります。だとしたら、牛乳を加えた分をあたかものびのびスムージーだけで摂れる栄養のように書くのは水増しじゃありませんか?

のびのびスムージーは一見、いろいろなスゴイ栄養成分が入っていて、いかにも身長が伸びそうな印象を受けるけど、実はたいして量は入っていなくて、ただのココア味のおいしい飲み物程度と思った方がいいでしょうね。

あなたはただのココア味のスムージーに毎月4,982円も払い続けますか?

 

アスミール

アスミール

アスミールの公式サイトはこちら

原材料

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製納豆菌培養物メロンプラセンタエキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未燃成カルシウム、VC、ピロリン酸第二鉄、VE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、VB6、VB2、VB1、葉酸、L-アルギニン、VD、VB12

 

肝心のアルギニンの量が微量すぎる!

アスミールものびのびスムージーと同じような理由でおすすめできません。

アスミールは成長ホルモンをサポートする成分を徹底研究して、亜鉛とアルギニン、プラセンタをバランス良く配合しています。

しかし原材料表示を見ると、アルギニンは下から3番目に少ない量です。では、アルギニンは実際はどのくらい入っているのか?

ここで参考にアルギニンよりも量が多いはずのVB1(ビタミンB1)の量を計算してみます。公式サイトには6~7歳の必要量として0.7㎎と記載されています。

そしてアスミールではその85%、つまり0.595㎎が摂取できるとしています。約0.6㎎!当然、アルギニンは当然それよりも少ない量です。

アルギニンは最低でも4,000㎎飲まないと効果がないのに、0.6㎎では入っていないも同然です。本当に徹底的に研究したのでしょうか?

 

アスミールの印象操作の例とは?

アスミールは他にも印象操作をいろいろやっています。

公式サイトのトップ画像に「子供の成長におすすめドリンク」「子供の栄養バランスを考えたドリンク」第1位!と宣伝文句がありますが、その根拠となるサイトは

「kids-ranking.com 2015年7月調べ」とあります。このkids-ranking.com、検索エンジンでこのドメインで調べてみると、中身が1ページしかないスカスカのランキングサイトです。

ただの個人サイトで、どうみても自作自演なのは明らかです。消費者の視点に立てば、こんなので1位になっても全く意味がないと思いませんか?

あと、楽天のデイリーランキングでも1位を獲得とありますが、楽天ランキングはカテゴリーが細かく分かれており、一番細かいカテゴリーで1日だけランキング1位を取るのはそう難しいことではありません。

宣伝のためにわざわざ楽天のタイムセールで売上をたてたのでしょう。楽天を持ち出すならせめてもっと大きなカテゴリーで、ウイークリーランキングとかマンスリーランキングで1位を取ってほしいものです。

そして、「たった1杯で1日に必要な栄養素の不足分を補えます!」ということでビタミン類、鉄、カルシウムなどの比較グラフを載せています。

これもアスミールに牛乳100mlを1杯分として換算して計算したものです。しかも何と比較しての数字なのか根拠も書いてありません。

アスミール

公式サイトではお笑い芸人のAMEMIYAや、元バレーボール選手の菅山かおるも登場。山梨や群馬のテレビ局での放送など、有名人やメディアを使った宣伝は得意のようですが、こういう水増し、印象操作ばっかりなので、肝心の商品の中身は正直、信用できません。

それでもビタミン類などはいろいろ入っているので、身長サプリではなく、ただの健康ドリンクとしておやつ代わりに飲むのはいいと思います。

ただ、それで毎回3,686円(税抜)払うのはどうみてもコスパが合いませんが・・・。

 

当サイトがオススメする身長サプリとは?

以上、3つの代表的な身長サプリメント(食品含む)の実態を紹介してみました。こんなことばかり書いてあると、世の中の全てのサプリメントが信用できなくなるかもしれません。

でも数は少ないですが、本当に良心的でバカ正直に良いものを作ろうとしている会社は存在します。そしてそういう会社の商品を紹介していくのが当サイトの役割だと感じています。

当サイトがおすすめするのは健康RSLパフォーマンスの「カラダアルファ(α)」です。

 

カラダアルファ(α)

カラダアルファ(α)

カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら

原材料

スピルリナ  800㎎
コラーゲン  530mg
アクアミネラル 330mg
ひじき末   260mg
ビタミンC   50mg
亜鉛酵母   13.5mg0
その他賦形剤
(10粒あたり)

 

 

カラダアルファ(α)は他の身長サプリのように特定の成分(アルギニンなど)を使用して「○○が入っているから背が伸びる!」と宣伝しているわけではありません。

むしろ、そういう特定の成分なしで、本当に骨の成長に必要な栄養バランスをひたすら追求している商品です。

骨の土台となるコラーゲンをはじめ、ミネラルが豊富なスピルリナ、アクアミネラル、ひじきをたっぷり配合することで限界ぎりぎりまで1粒に栄養を詰め込んでいます。

商品に自信があるから、配合成分の量まで全部公開しています。これはなかなかできないことです。

少なくとも私の知る限り、全ての成分の配合量を公開している身長サプリはありません。

それもそのはず。カラダアルファ(α)は開発に7年もかけた商品です。

最初は世の中に出回っているサプリを研究するところから始め、膨大な資料を集めて実地で検証を繰り返し、実感できたものだけを商品化したものです。

「儲かりそうだから」と流行りに乗っかって、類似商品を作るような他の会社とはワケが違います。

 

健康RSLパフォーマンスってどんな会社?

カラダアルファ

開発・販売元の健康RSLパフォーマンスという会社はバドミントンで有名な国内のメーカーさんです。

商売柄、中学・高校の部活動とつながりが深く、元々アスリート向けの栄養サプリを作っていました。

実はこの会社、同じ成長期の子供向けの身長サプリを販売している会社とは一線を画した取り組みをしていることで注目を浴びているんです。

その一例を挙げると

・お試しセットがない

お試しセットの短い期間では効果を実感できないから。またお試しで買う人よりも、子供のためによく調べて選んでくれた人に力を入れたいから。

・定期購入や返金保証がない

定期購入は一見便利そうに見えるが、まだ残っているのに届いたり、必要なくなったときにわざわざ連絡しないといけない。必要な量を必要なタイミングでその都度注文してもらう方がよい。

返金保証された商品はたとえ未開封でも別のお客さんに届く可能性がある。少しでも安全性に疑いのあるものを出したくない。また無制限に返品を受け付けると煩雑さが増していつも利用しているお客さんに迷惑をかける。

・医薬品工場で作っている

普通、どんなサプリメントでもたいていは食品工場で作られています。ラムネなどお菓子を作っているラインなどを流用していることがほとんど。

しかし医薬品工場は製造管理、品質管理の厳しさが全くの別次元のレベルになります。コストがかかるので国内で販売されているサプリの3~4%しか製薬工場で作られていないほど。

・子供がいる専門家主婦が対応している

お客さんと同じ立場の子供のいる主婦たちがお店を運営したりサービスに対応しています。しかもほぼ全員がサプリメントアドバイザーという資格を持っているので専門知識があります。

・10歳から16歳までと年齢を区切っている

カラダアルファ(α)は身長サプリでは珍しく対象年齢を10歳から16歳までと区切っています。

10歳以下の子供は必要な栄養も少ないので普通の食事で十分だし、16、17歳の時期を過ぎたら骨端線が閉じるのでサプリを飲んでも効果を得ることが難しくなります。だから18歳以上の方からの注文は基本的に断っているとか。

・あえて美味しくない・飲みにくい!?

普通は子供向けだから美味しい味をつけて飲みやすいように糖衣でコーティングしたりします。でもカラダアルファ(α)はあえてそうしていません。

その理由は味付けや飲みやすさのためにいろいろ入れるくらいなら、味を犠牲にしてでもその分、たっぷりと栄養素を詰め込むことを優先しています。

・広告や販促を全くやっていない

普通の会社なら広告を出して爆発的に新規ユーザーを獲得していくものですが、健康RSLパフォーマンスではそういう広告を一切だしていません。

しかも販促らしきことも一切やっていません。理由はそういうことをするとサービスの質が低下するから。全部、お母さんからお母さんへの口コミだけで広がっています。

広告を出したり販促をするとコストがかかります。当然、そのコストは商品の価格に上乗せされます。カラダアルファ(α)はそうしたコストをかけない分を全部、商品の質を上げることに使っていることになります。

・今後、大きく広げるつもりがない?

普通、どんな企業でも前年度の売上を上回る目標をかかげて頑張るものだけど、カラダアルファ(α)の場合、これ以上急拡大が続くと、既存のユーザー対応のサービスレベルが低下すると懸念しています。

カラダアルファ(α)

健康RSLパフォーマンスは約2万店ある全国の通販サイトが加盟するEストアのネットショップ大賞で、夏・秋・冬の3期連続受賞、しかも2015年の年間の健康・医療部門の第1位を受賞しています。

これだけすごい商品なのに既存のユーザーを大事にすることをただただ大事にしているという姿勢は素晴らしいと思います。

普通の会社と逆を行く戦略で、結果的に口コミが広がり続け、売上もどんどん拡大しているというカラダアルファ(α)。今時、こんな会社があるんだと嬉しくなりますね。

興味のある方はぜひカラダアルファ(α)をチェックしてみてください♪

→カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら

 

まとめ

いかがでしたか?子供の背を伸ばすには成長期に骨を伸ばすことが必要で、骨の成長にはカルシウムだけでなく、他のミネラル・ビタミンなどと一緒に栄養バランスを考えながら摂ることが重要なんです。

もちろん身長サプリだけではダメで、食生活、運動、睡眠が十分満たされていることが必須です。

背が低いことで悩んでいる人たちにつけこむような悪質な身長サプリが多い中でも、本当にいい商品というのは存在します。

当サイトでは記事を書くにあたり、しっかり調査した上で効果があると判断したものだけをおすすめしています。

お子様の身長を伸ばしたいとお考えのママ・パパの参考になれば幸いです。

※なお、カラダアルファ(α)についての記事は「成長期の子ども向けサプリメント「カラダアルファ(α)」で有名な健康RSLパフォーマンスに直撃取材!」を参照させていただきました。

\ SNSでシェアしよう! /

育児GO!|子育てに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

中学生 男女

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

育児GO!|子育てに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!